第二新卒からの転職するコツや対策法

第二新卒から転職を目指す

第二新卒

第二新卒だからこそ高給を目指したい

投稿日:

あなたは、何で職を探していますか?

第二新卒は、即戦力で年齢も若いので、絶好の転職時期のチャンスです。

でも、一人で探すとブラック企業にあたる可能性もあります。

今回は、第二新卒のメリットとオススメしたい職業の探し方を紹介していきます。

第二新卒は高給になれるチャンス

第二新卒は、3年未満と経験は浅いのですが転職に有利とされます。

3年も続けていれば、一通り仕事はさせてもらえます。

会社は、未経験よりも経験者の法を取りたがります。

それは未経験だと一から教えていかなければならないので、コストと時間がかかります。

その背景には、経験者はいろんな会社が奪い合いになるから、集まらないケースが多いのです。

だから、第二新卒だとむしろ歓迎してくれるようになります。

さらには、いくら経験者でも長年同じ会社の居座ると、自分の仕事のやり方を持ってしまいます。

教えた通り仕事をしなくて、プライドが高くなってしまって嫌われてしまこともあります。

でも、第二新卒は長くいなかったので、固定概念が強くなくて職場になじみやすいことが転職しやすい理由です。

さらには、経験者ということであなたの戦力に見合った高級を手にすることができますよ。

面談の時に、お金の話は避けたほうがいいといわれますがそれは新卒や既卒の話です。

しっかり納得いく話し合いをしてから入社することもオススメします。

あまりにもしつこくお金の話をすると嫌がられるので程々にしたほうがよさそうです。

第二新卒は、経験もある会社に長くも居座ってないから、絶好の転職時期とも言えそうです。

普通に探さないほうがいい

ではどうやって探すかになりますが、パット浮かぶのは、ハローワークでしょうか?

ハローワークは、求人数は多くありますが、費用が無料ということもありブラック企業が紛れ込んでいます。

書いていることと、内容が違っていたことはよくあることで、見分けることは難しいと思います。

転職サイトは、自分で探すことや一人ですべてやることを踏まえるとめんどくさいですよね。

せっかくの「第二新卒」を無駄にはしたくないですよね。

だからこそ、転職エージェントをオススメします。

転職エージェントを使ったほうがいい

転職エージェントは、一人一人にコンサルタントがついてサポートしてもらえます。

職探しや履歴書や職務経歴書の書き方、面接対策など面倒なことをすべてお任せできます。

求人は、コンサルタントが職場にいって問題ないかどうか調べているから優良企業ばかりです。

高給な求人をコンサルタントの方が代わりになって交渉してくれます。

面接対策では、アピール方法や受け答えの練習などできるので、希望の会社に転職できる可能性が高くなります。

せっかくの第二新卒で高級を目指したいあなたも、転職エージェントを使ってみることもオススメします。

-第二新卒

第二新卒から転職を目指すのトップページに戻る

Copyright© 第二新卒から転職を目指す , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.